qrcode.png
http://www.toiken.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社 東京医療問題研究所
〒164-0001
東京都中野区中野5-47-10
TEL.03-3389-6911
FAX.03-3389-5696
保険調剤、在宅訪問、一般薬品・衛生材料・介護用品等の販売
 

研修制度

  • HOME  > 
  • 研修制度
   
研修制度のご案内
■ 薬剤師としてトータルに成長するための生涯研修をめざしています。
■ 大規模薬局と小規模薬局があり、それぞれの特徴をいかした研修を行います。
■ 病院薬局での研修の機会を設けます。
■ 初期研修制度が充実しています。1年目は研修マニュアルにそって相互に進行状況を確認し合い、課題をすすめていきます。
■ 認定薬剤師取得のための補助金制度があります。
■ その他、職能団体への研修会、民医連としての新人・中堅研修、主任・副主任研修、職責研修などの保障や、他薬局とのさまざまな業務の経験交流会などがあります。
 
 
具体的なモデル
入職→大規模薬局(1~2年)→小規模薬局(1~2年)
→研修連携病院での病院薬局(2~3年)→大規模薬局でのDI室兼務
→副主任 →主任 →薬局長
 
 
<入職して5年間の初期研修の目標>
1. まず最初に、保険薬局で調剤と薬品管理、保険制度、在宅訪問、医療安全の基本などを修得する。(大規模、小規模)
2. 次に病院薬局での研修で病態と専門的な治療法を学び、病院でのチームワーク医療を体験する。
3. 全体を通して病気や薬の知識を学び、医薬品の適切な選択や評価力量を身につける。
4. 研修した内容について学会などにその成果を発表する。
5. 民医連の活動を知る。薬剤師として基本的な視点を業務の中で学ぶ。
<<株式会社 東京医療問題研究所>> 〒164-0001 東京都中野区中野5-47-10 TEL:03-3389-6911 FAX:03-3389-5696